フィルムで見るアスプレイ

1781年以降、アスプレイは品質、洗練、そして革新という、核となる価値観を元に、ブリティッシュ・ラグジュアリーを定義づけてきました。フィルムで見るアスプレイのコレクションは、受け継がれた価値のエッセンスとマジックを完璧に表現していて、その現代的な解釈を見せてくれます。

 

The Spring Summer Collection 2018

ビバリーヒルズ・ホテルにアスプレイ・ブティックが誕生してか ら 20 周年。これを記念し、アスプレイはホテルの華麗なたたずまいから インスパイアされた 2018 年春夏ハンドバッグ・コレクション を作りました。 伝説に事欠かないビバリーヒルズ・ホテルは 100 年以上に渡り ハリウッドの黄金時代に欠かせない存在でした。ピンクのファサ ード、カバナ・ストライプ、バナナの葉の壁紙、アイコニックな ロゴなど、カリフォルニアのランドマーク的な美意識がアスプレイの 2018 年春夏コレクションに最高のデザイン・インスピレ ーションを与えました。 ビバリーヒルズ・ホテルの シグネチャー的な要素がアスプレイのユニークなハンドバ ッグのスタイルに見事に取り入れられています。

The Woodlands Collection

森林コレクション

ジェムストーンを技術の粋を使ってセットし、輝くエナメルで繊細なディテールを施したチャーム。18Kのウッドランド・チャーム・コレクションは、英国の森の不思議な楽しさを生き生きと表しています。ウッドランドのモチーフにあるオークリーフは、18Kのイエロー、あるいはホワイト・ゴールドにダイアモンドの輝きを加えて、ネックレス、ブレスレット、リング、ペンダントにも使われています。

The Autumn Winter Collection

Autumn/Winter 2017

ケニアの大地の圧倒的な自然の景観色と貴石の持つ輝く色調にインスパイアされた 格子模様は、漆を柔らかい皮に固着させるという特別な技術を用いて作られています。

The Spring Collection

2017 スプリング/サマー

 

アスプレイの春のハンドバッグ・コレクションがこの短く楽しいフィルムに収められています。ダブ、クローバー、そしてフォゲット・ミー・ナットのスプリング・カラーで作られたアスプレイのシグネチャー・スタイルをご覧いただけます。

Every Gift Has a Story

アスプレイのロマンチックかつ楽しいバレンタイン・デイに向けたフィルム。アスプレイのパープルのギフト・ボックスを巡るこのフィルムはロンドンのランガム・ホテルで撮影されました。

Festive Rhapsody

クリスマスの喜びに満ちたボンド・ストリートのデコレーションに、アスプレイのアイコニックなウィンドーが加わります。ロンドンの慌ただしいストリートとブランドを描く“The Journey”のフィルムから挿入された冬のひとときが描かれます。今年のお店のファサードはこのフィルムからインスパイアされたもので、またたくライトが英国のカントリーサイドを走る列車のシーンと共に、店内に飾られたホリデー・シーズンのためのアスプレイのギフトをご紹介します。

 

The Asprey Swan The Rosalinde and Arthur Gilbert Collection

素晴らしいアスプレイのスワン・コレクションが今月V&A美術館のザ・ロザリンド・アンド・アーサー・ギルバート・コレクションの中で展示されています。このカップルが集めたコレクションは、金銀を使った卓越したクラフトとデザインへの愛があったからこそ可能となった、世界でも最も重要で包括的なコレクションです。このスターリング・シルバーの原寸大のスワンは1985年にアスプレイのロンドンのワークショップで作られたもので、部分的に金メッキをかけられ、銀とプラチナが施されています。スワンはロスアンゼルスのアーサーとロザリンドのヴィラに置かれ、中央のサイド・ボード、あるいはディナー・テーブルの上に飾られていました。今日、この素晴らしいスワンはギルバート・コレクションのマスコットとなりました。

The Journey

アスプレイの最新のフィルム、“ザ・ジャーニー”は英国のカントリーサイドを目的地がないまま進んでいく情景を描きます。角を曲がるごとに予感と興奮が満ち、最後にはリボンを解き、パープルのボックスの中のギフトが明らかになります。

New Season Handbags

アスプレイの革製品は19世紀、蒸気船や鉄道の発達により可能になった新しい旅のスタイルのための伝統的なドレス・ケースを作ることから始まりました。

時代は変わり、アスプレイのイブニング・バッグはチャールストンの時代には、若くはつらつとしたフラッパー・ダンサーのお気に入りになりました。このフィルムは新しいシーズンのハンドバッグのしなやかな特性を捉えています。ロンドンのシティ、ショアディッチ、メイフェアなどで撮影され、様々なレザーで作られたエレガントでモダンなバッグを紹介しています。

 
 

Born To Dream

アスプレイの最初のブランド・フィルムである“Born to dream”(夢見るために生まれた)は、今日のアスプレイのロマンス、ドラマ、そして時を超えた魅力を表現しています。新進気鋭の映画監督でありアーティストであるアリ・ウォーカーのディレクションのもと、ロンドンのアイコニックなシーンとアスプレイのジュエリー・コレクションとともに、若い女性の夢が描かれます。

 

The Pursuit of Perfection

メイフェアのアスプレイの旗艦店の上階で、熟練した銀細工師がショップのため、また特注品のために毎日製品を生み出していることはあまり知られていません。このフィルムはシルバーのワークショップで撮影され、1781年に創業されたこのブランドの世界でも知られた職人技を捉えています。

A Brief Encounter

メイフェア、ニューボンド・ストリートにあるアスプレイの有名なランドマークストアを紹介します。このフィルムでは、建築としても素晴らしいロンドン店のアイコニックな特徴であるアトリウムのガラスの屋根やらせん階段、アスプレイの製品をご覧いただけます。

 

A Unique Piece Of Beauty

このフィルムでは、建物内にあるアスプレイのレザーのワークショップをご紹介します。熟練の職人が見せるディテールへのこだわり、アスプレイの優れた革製品の手仕事の特徴などをご覧いただけます。